私の離婚 

気持ちが決まると

 

前回「覚悟」のお話をしました。

離婚を決めるのに必要なもの

 

ご依頼者さんの声

 

 

私は何人もの子連れ離婚をする女性

関わらせていただきましたが

皆さん、

覚悟をもった素敵な女性ばかりでした。

 

初めてお会いするときは(初回ご面談)

離婚するかどうかわからない

という方も多くいらっしゃいます。

 

専業主婦の3年間

ところが

やっぱり離婚するのが

 子どもと私の幸せのためだと

 思いました。

と、2度目のご面談をご予約いただき

 

パソコン・スマホで好きな時間に相談

次に事務所に来てくださるときには

お顔が(目に見えて)スッキリして

いるのです。

語り口にも強さが感じられるのです。

 

不安より覚悟が上回る瞬間

 

これは、夫から離婚を切り出された方も

同じです。

夫から離婚を切り出されたので

離婚について知りたい。

とご面談にいらっしゃった方には

 

あなたが離婚したくないと思うのなら

離婚しなくていいんですよ。

とお伝えしています。

 

夫婦関係の改善を

もう少し頑張ってみます。

と言っていた方も

 

離婚に必要なもの

夫に離婚を切り出されたときは

 驚いたけど、

それ以降いろいろ考えて

 “ 私自信が ” 離婚したいと

 思うようになりました。

 

と、2度めにお会いするときには

とてもスッキリした顔

強い語り口になります。

 

離婚を決めたとき

“ 私のために ”

“ 子どものために ”

“ 私が ” 離婚したい

 

そう思えるとき、

 

子どもは “ 私が ” 幸せにする

私の人生は “ 私が ” 動かす

 

そう覚悟を決めたとき

 

人はスッキリした顔になり、

強くなります。

 

※そのくらいの覚悟がないのに

シングルマザーなんて重労働できません。

 

面会後の子供の様子

 

もちろん、まだ見ぬ母子家庭生活や

離婚成立までの夫との話し合いに

対しての不安はあって当然です。

(今立派にシングルマザーをしている人たちだってそうでした)

 

それでも、どこかしら

スッキリした表情になるものです。

 

母子家庭の日々

 

そして、不思議なことに、

母親の気持ちが落ち着くと、

(何一つ状況は変わっていないのに)

子どもも落ち着くようです。

 

子どもの園や学校での気になる行動が

収まったという話も聞きます。

 

 



入学式
昨日は七夕でした。
娘に「天の川会やろう」と言われ
(「天の川会」??)
ベランダに小さなテントを出して
外でお弁当を食べました。

曇っていましたが
気持ち良かったですよ。

 



前の記事
離婚を決めるのに必要なもの

次の記事
夫に切り出す