離婚前 話し合い 養育費

養育費の相場って?

 

計算機

 

養育費っていくらくらいですか?

 

という質問に、

 

ご夫婦お二人が合意した金額で

 いいですよ。

 

とお伝えしても、

 

それでもやっぱり気になるのが

世間の相場!

 

養育費の相場って?

 

 

そりゃ、

多い方がありがたいとは

思うけれど・・・

 

あんまり多く請求して

 話し合いがこじれても・・・

 

なし崩しに金額が下げられるもの

 と思われても・・・

 

すぐに「払えない」と言われても・・・

 

いったい、いくらくらいで

 話し合ったらいいの?

 

と、そう思いますよね。

 

財産分与

 

そんなときは「養育費算定表」

使ってみてください。

 

「養育費算定表」というのは、

家庭裁判所が養育費の算定をするときに

 参考としている表

です。

 

家庭裁判所のサイトから見ることができます。

→家庭裁判所HPへ

 

これは裁判官の研究から

つくられたもので、

家庭裁判所で活用されている資料です。

 

・裁判所という権威ある機関がつくった。

ということと、

・半年、1年かけて調停や裁判をしても

 どうせこのくらいの金額になるだろう。

 

ということを伝えたうえで、

この算定表の数字を目安に

話し合いをすれば、

夫も首を縦に振りやすいですよね。

 

離婚と戸籍

 

 

・私たちが住む家の住宅ローンを

 元夫に支払い続けてもらう。

・転職したばかりで給料が大幅に変わる。

・家族の事情で仕事が制限される。

・子どもに高度な教育を受けさせて

 家業をついでもらいたい。

 

などなど

各ご家庭の事情はあるかと思いますが

 (各ご家庭の事情は
  この表には反映されていないので、
 事情に応じて話し合う必要がありますね)

 

 

ひとまず話し合いの目安として使うには

とてもいい資料だと思います。

 

参考にしてみてください。

→養育費算定表・家庭裁判所HPへ

 

表の見方については次回

お話します。

 

 

前の記事
養育費の振込先を子供名義の口座にすると?

次の記事
→養育費算定表の見方