離婚後 面会

面会・暴力をふるう夫

 

 

今日は、

暴力的な夫

の場合についてのお話です。

 

「面会が大事」とは言っても、

父親が一緒に住んでいたときに

暴力をふるう夫であった場合、

子供を面会させるのは心配ですよね。

 

暴力をふるう夫でも
面会させた方が
 いいんでしょうか?

 

面会・暴力をふるう夫

 

・私には手をあげるけれど、

  子どもには優しい。

・モノにあたるだけで

  子どもには優しい。

・口調は荒くなるけれど、

  手はあげない。

 

そう信じられるなら

面会もできるかもしれません。

 

面会父親子供は成長する

 

ただし、

“あなた(妻)” という存在があったときは、

行きどころのない苛立ちを

そこ(あなた)にぶつけていた人も、

そのぶつける矛先を失ってしまうと、

次はどこにその矛先を向けるか

わかりません。

 

 

特に「外ではいい人」タイプの場合

1人になった後の

気持ちのバランスが心配ですよね。

 

 

子どもに直接手をあげない人であっても、

他の大人に乱暴に振る舞う姿を

子どもに見せてしまうかもしれません。

物にあたることで、

物が飛んで来たり、

お湯がこぼれたりなどして

ケガや火傷につながるかもしれません。

 

面会後に赤ちゃん返り

 

子どもが恐怖を感じてしまうかもしれません。

「自分の父親はこういう人なんだ」

ショックを受けるかもしれません。

 

心配なら

面会をしばらく取りやめる

という選択肢もいいでしょう。

何かあってからでは、遅いのですから。

 

子供を抱く母親

 

しかしあなたが

「面会を拒否するほどではない」と

思えるのでしたら、

 

 

面会中、誰かに一緒にいてもらう

という選択肢もあります。

 

・夫の実家で(祖父母と共に)面会する

・信頼できる大人の目がある中で面会する

・ショッピングセンターや子供の遊び場などの

 警備員や職員・スタッフがいるような場所で

 面会する

面会をサポートしてくれる施設

施設のスタッフ同席のもと面会する

 

という方法をとれば、

面会を続けられるかもしれません。

 

面会まとめ両親からの反対

 

そういう夫は、外から見ただけでは、

乱暴な人には見えないことが多いのが

厄介なところですね。

 

面会まとめ2

 

 

外から見ただけの人に

「大丈夫だよ」

「気にしすぎだよ」

と言われても、

夫の乱暴な姿を知っているのはあなた

です。

 

あなたが決めましょう。

 

悩む女性

 


 

また、実際に今、

夫から暴力を受けている場合・・・

あなたが悪いのではありません。

 

「私にも悪いところもあったから」

ではありません。

仮に、あなたに至らない点が

あったとしても、

暴力で妻を脅すなんて、

健全な大人のすることではありません。

 

周りに相談してくださいね。

 

相談する人がいない

家族や知り合いには

知られたくないという場合、

「女性相談」の窓口がありますので、

お住まいの自治体

確認してみてください。

 

一人で抱え込まずに、

相談に行きましょうね。

 

前の記事
面会・両親の意見


次の記事
母子家庭の日々