離婚後、面会

面会で父親が気をつけること1
母親の悪口を言わない

 

 

引き続き、面会についてお話します。

これまでは

「母親のあなたが気をつけること」

お伝えしてきました。

 

団らんする家族

 

 ※面会で母親のあなたが気をつけること
 シリーズはコチラから↓
 1、子供の都合
 2、子供が「会いたくない」と言ったら?
 3、帰宅後の関わり
 4、面会後に赤ちゃん返り・その1
 4、面会後に赤ちゃん返り・その2
 5、約束を守る

 

 

面会父親・母の悪口

 

今回からは

「面会で父親が気をつけること」

お伝えしていきたいと思います。

 

このサイトは

母親である女性が読んでいる場合が

ほとんどかと思いますが、

離婚前の話し合いや、

面会がうまくいかないときの参考

にしてください。

 

夫婦の話し合い

 

 

面会で父親に気をつけてほしいこと

 

1、母親の悪口を言わない。

もちろん母親のあなたが、普段から子供に

父親の悪口を言わないことも大事です。

 

子どもにとっては、

母親も父親も大事な親です。

 

妻として、夫としては

合わなかったかもしれませんが、

人間性を否定するようなことは

言わないように気をつけましょう。

 

ファミリー

 

 

子どもの知らない母親の一面を

あれこれ聞かされると、

子どもは混乱します。

でも、面会が終われば、

また母親の待つ家に帰り、

毎日の生活をやっていかねばなりません。

 

何か言いたい気持ちも

あるのかもしれませんが、

母子の信頼関係を崩したところで

何もなりません。

子どもが父親のところに

やって来るわけではありません。

 

子どもが混乱し、

毎日の生活が辛くなるだけです。

 

 

子供と幸せにくらす母

 

子どもは子どもの目で

 母親を見ればよいのです。

 

父親が知っていて、

子どもが知らない

母親の一面があったとしても

それでいいのです。

 

それを子どもに伝えることに、

何の意味もありません。

 

青空でシャボン玉遊びをする女の子

 

夫婦の精神的な不満の間に

子どもを立たせてはいけません。

親としてお互いを尊重するよう、

努力しましょう。

 

 

前の記事
面会で母親のあなたが気をつけること5、約束を守る 

次の記事
面会で父親が気をつけること2、あれこれ聞かない