離婚前、私の気持ち

「私にはできない」
と決めつけているあなたへ

 

 

離婚したいと思いつつ、

 

 

働いて子供を育てていくなんて

私にはできない。

 

そもそも私には

働くことなんてできない。

 

 

そう思っている女性って多いんですよね。

 

「不安」

 

どころか

 

「できない」

 

と決めつけてい女性。

 

女性

 

 

 

私も離婚する前は

 

私に仕事なんてできるの?

(できないんじゃない?)

(できるわけない?)

 

私に働きながら

子育てなんてできるの?

(できないんじゃない?)

(できるわけない?)

 

と思っていましたから。

 

 

主婦

 

 

子どもができてから

私は専業主婦でした。

専業主婦のときって、

家庭が「世界のすべて」

になりがちですよね。

 

子どもが小さいと、

泣かれ、泣かれ、泣かれ・・・

「私って母親失格?」

と自分を評価してしまう。

 

家事も思い通りに進まずに

「私って仕事(家事)もできない」

と自分を評価してしまう。

 

そして夫にも

「オマエ、自分で働いて

 子ども食わせていけるなんて思うなよ」

なんて言われ、それを真にうけてしまう。

 

 

たぶん専業主婦から
子連れ離婚する人ってけっこうな割合で
「できると思うなよ」
って夫に言われている気がする。
 (もちろん私も言われたわけだけど)

 

自分の「世界のすべて」がこれなので、

あとはもう「サーカスの象」状態ですね。

 

ホントは強くてできる人なのに

「私にはできない」

その思い込み

どんどん強くなっていく。

 

自己評価がどんどん固定されていく。

 

女性

 

でもね、

その自己評価にしばられるのも

その自己評価をぶち破るのも

自分次第だと思いますよ。

 

女性

 

やってやるよ

 

と覚悟を決めたらいいんです。

 

ちなみに私は

最初のお勤めは高キャリアですが

(結婚で)1年程度で辞めたので

キャリアとも言えない状態で

 

次のお勤めは

家庭の補助程度の収入のお仕事でしたし

こちらも(出産で)1年程度で辞めたので

 

正直、ロクな社会人経験すら

ありませんでした。

 

でも、

コネなし、経験なし、

おまけに幼児付きで

開業して5年も仕事していますよ。

 

人様からお礼を言っていただいて

お金もいただいていますよ。

 

離婚相談に来た女性から

なんの職業に就くかは

わからないけれど、いつか私も

あきこ先生みたいに人の役にたてる

仕事がしたいです。

 

なんて嬉しい言葉もいただいていますよ。

 

女性

 

大丈夫。

あなたの「私にはできない」には

大した論理的な根拠はないはず。

 

やる

 

って決めるだけだから。

 

 


著書の紹介

子連れ離婚いろは帖表紙

子どもがいるのに

離婚を考える私って

ダメな母親かな?
そう悩んでいるあなたのための本です。

①離婚する前の心の揺れ・自己嫌悪
②私自身の離婚の話
③離婚の準備・基礎知識
④離婚後の制度・お金の話
⑤シングルマザーとして生きるあなたへ

・・・といった内容を記しました。

【著書】

子どもを育てながら離婚を悩むあなたに贈る
 子連れ離婚いろは帖
~心から笑える私になるためのヒント~

ご購入はamazonから
→「子連れ離婚いろは帖」販売ページ


弊所の離婚サポートについてはこちらから
 サポート紹介 


お問い合わせ・ご予約はこちらから
 お問い合わせ