母子家庭日記

こんなときこそ遊ばなきゃ

 

先週あたり

夏休みがあけて学校が始まった

というご家庭が多いことでしょう。

 

今日は我が家の母子家庭日記です。

 

七五三

 

学校が始まる前日(夏休み最終日)

 

私の方もやることが全然進まず

手いっぱい。

 

(仕事も家庭も子どものことも)

 

時間

 

 

私は、疲れ果てて

すっごくすっごくすっごく

イライラしていました。

 

そういうときって、

子どもに対してイライラを出しちゃうけど

 

子どものやることが遅いのなんて

いつものことで

子どもは原因のほんの一部

なんですよね。

 

本当は、

原因のほとんどは

私の方にある

 

主婦

 

それなのに

 

『1番大切で、楽しませたい人間』

である

子どもに対して

イライラを出してしまう

嫌な人間で嫌な母親でした。

 

 

入学式

 

翌日は学校

 

 

帰りの車の中

たまたまラジオで

『ベランダキャンプ』

の話題があがっていました。

 

 

PCと女性

 

このブログの中でも

 

おうちイベント「プラレール回転寿司」

おうちイベント「夏祭りごっこ」

おうちイベント「キャンプごっこ」

 

など、我が家の遊びを紹介していますが

我が家はお出かけはもちろん

家の中でも遊んでいます。

 

女性

 

昨日、イライラして嫌な母親だったな。

楽しく過ごせなかったな。

今日、久々の学校で子どもも疲れたり

つまんないと思ったかもしれないな。

 

すっごくすっごく忙しくて疲れ果てて

正直晩御飯も作りたくなかった。

家のこともしたくなかった。

 

こんなときこそ遊ばなきゃ!

子どもと遊ばなきゃ!

 

女性

 

と思い、

ベランダにテント(日除け用の小さいやつです)

出して、

買ってきた焼きそばとお菓子を

ベランダに持ち込んで

 

2人で 『キャンプごっこ』 

をしました。

 

芝生で遊ぶ親子

 

涼しくなった夜風に当たりながら

子どもと2人、

 

いつもと同じ場所だけど

いつもとはちょっと違う

特別な時間を過ごして

 

2人とも笑顔。

気持ちが落ち着きました

 

買ってきたご飯にしたことで

「夕飯を作ること」と

「片づけること」という

『やること』が減って気持ちの余裕

持てたしね。

 

親子

 

 

忙しいとき、疲れたとき、

イライラしたときこそ

子どもにイライラしがちだけれど

 

本当はそんなときこそ意識して

子どもと遊ばなきゃね。

 


 

新聞掲載

 

新聞

9月1日の

岐阜新聞さん(東濃版)にて

『子連れ離婚いろは帖』の内容、

本を書いた経緯や、本に込めた思い

また、私のことをご紹介いただきました。

この本のことが、

必要な方に届くといいなと思っています。

 


 

amazon売れ筋ランキング
離婚部門第2位

 

amazonに1,000冊以上ある

離婚分野の紙の本の中

売れ筋ランキング第2位となりました。

 

2位スクリーンショット

 

本 > 暮らし・健康・子育て > 恋愛・結婚・離婚 > 離婚
(1,086冊)(2017/9/1 19:26閲覧)

 


 

ひざを抱える女性

 

子どもがいるのに

離婚を考える私って

ダメな母親かな?

そう悩んでいるあなたのための本です。

 

子どもを育てながら離婚を悩むあなたに贈る
子連れ離婚いろは帖
~心から笑える私になるためのヒント~

 

子連れ離婚いろは帖表紙

 

ご購入はamazonから

「子連れ離婚いろは帖」販売ページ

 

出版記念の無料電話相談

についてはこちらから

出版記念イベントについて