出版のお知らせ

 

 

子連れ離婚に関する

本を出します

 

ツーショット

 

子どもを育てながら
離婚を考えるあなたに贈る

子連れ離婚 いろは帖
~心から笑える私になるためのヒント~

 

・・・という本です。

 

ひざを抱える女性

 

「子どもがいるのに離婚なんて・・・」

「離婚したら子どもがかわいそう?」

「シングルマザーでやっていける?」

「子どもがいたら離婚してはいけないの?」
と考えるあなたのために書きました。

 

ペン

 

出版社さんからお話をいただいたとき

『専門家』という人はたくさんいる中、

なぜ私にお声掛けいただいたのか、

その理由を聞きました。

 

「実際に離婚を経験しているから」

「自分のことをもさらけ出せる人だから」

(私のサイトを読んでくださっていたので)

とお話しいただきました。

 

話し合い

 

「子どもがいるのに離婚だなんて」

と自分を責めてきた私

 

子どもを連れて離婚すると決めた私

 

今、現実にシングルマザーとして生き、

子どもを育てている私

 

そんな私だからこそ書けることを

書こうと思いました。

 

ハート

 

「楽に幸せに生きている人への嫉妬」

とか

「幸せな人には相談したくない」

とか

本心すぎる言葉もチラホラ交えて

『ちっさい自分』 もさらけ出しています。

 

 

芝生で遊ぶ親子

 

ネット上の文章や電子書籍と違い、

『取り返し』『やっぱやめた』

が難しいのが紙の本。

 

元夫が読んだら、

 不機嫌にならないだろうか?

 (未だにこんな風に考えちゃう自分が嫌)

 

良くしてくださった元夫のご家族に

 嫌な思いをさせるような

 表現になっていないだろうか?

 

もし大きくなった娘がこの本を読んだときに

 彼女のアイデンティティを

 汚すような言葉はないだろうか?

 

など、いろいろ悩ましく、

出版のお声掛けから発行まで

1年以上の年月が経ってしまいました。

 

(その間に状況の変化や気持ちの変化もありました。)

 

カレンダー

 

 

現在入稿作業中です。

 

7月末~8月上旬にアマゾンで

ご購入いただけるようになる見通しです。

 

よかったら、その頃に

アマゾンで「子連れ離婚いろは帖」

と検索してみてください。

 

 


前回は我が家の母子家庭日記
→母子家庭にふりかかる父の日イベント