離婚前の話し合い、離婚と保険、養育費

離婚後、元夫が亡くなったら?
保険のお話

 

 

前回、

離婚後、元夫がなくなったら?

というお話で相続の話をしました。

 

 

今回は保険についてお話しましょう。

 

契約書

 

 

学資保険と養育費のお話で、
これまでにもお伝えしてきましたが・・・

 

保険は契約者が

解約・受取人の変更をする権利をもつので

 

離婚時に子どもを受取人にしていても、

いつ受取人を再婚相手やその子に

変更されてしまうかわかりません。

いつ解約されているかわかりません。

 

「それでもお守りがほしい」

という方は保険をひとつの選択肢として

考えてみてもいいでしょう。

 

押印

 

 

ちなみに私は・・・

 

離婚のとき

元夫に「収入保障型」の保険に

入ってもらいました。

 

押印

 

元夫に何かあって(重度障害)

働けなくなったときに

娘に毎月お金が振り込まれる保険です。

 

何かあったときの養育費がわり

に入ってもらったので

 

保険の期間は養育費の終了時期まで

何かあったときに毎月受け取れる金額が

養育費の金額くらいになるように

保険屋さんに保険を組んでもらいました。

 

ちなみに死亡のときには

毎月の振り込みではなく、

生命保険と同じように

死亡時に一括してまとまったお金が

娘に振り込まれます。

 

もしものときの「養育費がわり」なので

その掛け金分は

合意した養育費から差し引きました。

 

通帳

 

 

でも

 

いまのところ何もないし

何かあるときまで保険が続く保証もないし。

いや、そもそも元夫が離婚時から

契約を変更していないとも限らないし。

再婚を機に保険を見直しているかも??

 

男女

 

ちなみに、

離婚時の約束のまま保険が続いているのか、

元夫に確認したことはないです。

 

正直、確認したくないですよね。

 

離婚から4年近く経つけれど、いまだに

そんなこと聞いたら

不機嫌になるんじゃ?

とか怯えてしまうし。

(知っている人に読まれていたら恥ずかしいですが、コレ、ホントの話)

 

仮に解約されていたとしても、

どうしようもないし

 

聞けないよね・・・

聞きたくないよね・・・

面会についての必要最低限のこと以外

しゃべりたくない。

 

正直、

その分も養育費として

現金でもらっておけば

よかったなぁ

なんて思いましたよ。

 


前回は、
元夫が亡くなったときの相続のお話でした。
離婚後、元夫が亡くなったら?相続のお話