離婚前 財産分与

財産分与に含めるもの
含めないもの
別居後に貯めた貯金

 

 

財産分与のお話を続けましょう。

 

別居後に貯めた貯金は、

財産分与の対象になるの?

 

 

財産分与とは

結婚生活の中、夫婦で協力して

得た資産を分けることです。

 

別居しているということは

夫婦で協力して財を築いたとは

いえませんね。

 

 

・・・ということは

 

いつの時点の財産で

財産分与を考えよう?

 

と悩んだときは、

 

別居前の財産

考えたらいいわけです。

 

 

別居してから

離婚が現実的になって

仕事を始めて

貯金を作った

 

という場合とかね。

 

男女

 

もちろん、

そうしなければいけないわけではなく、

当事者のお2人が合意できればいいので

別居後の資産で財産分与した方が

あなたにとって有利で、

相手(夫)が「それでいい」

と言っているのなら

別居後の財産で考えたらいいですよ。

 

 

ここ数回、「財産分与」についてお話しています。

前回は
結婚指輪や夫からのプレゼント 
というお話でした。

「財産分与する・しない」のお話だけでなく、
夫との話し合い、夫の傾向についてもお話しています。

 


その他、財産分与について、
分ける?分けない?
どうやって分ける?
などの疑問はこちらから

矢印矢印矢印

財産分与(まとめ)