離婚前の話し合い・養育費、離婚後の生活

夫が再婚したら養育費はなくなるの?

 

前回は、
母親であるあなたの再婚と養育費の関係
についてお伝えしました。
→「私が再婚したら、養育費はなくなるの?」

 

 

 

今日は、逆に

元夫が再婚した場合・・・

夫が再婚したら、

 養育費はなくなるの?

という疑問についてお伝えします。

 

指輪

 

「夫が再婚したら

  必ず 養育費がなくなる」

というわけではありません。

 

でも・・・

 

元夫が再婚して、

新しい家庭に子どもができれば、

元夫が養う人数が増えます。

 

元夫の経済力で、

あなたとの間の子どもと

新しい家庭の子ども、

両方の養育費をまかなうことが

できればいいのですが、

 

養育費の支払いが難しくなることも

多いでしょう。

 

お金

 

毎月数万円というお金が

夫の手から別の家庭に

渡っていることについて、

再婚相手が良く思わない

ということもあります。

 

 

 

元夫が再婚したら、

養育費の減額を請求される可能性は

十分にあるでしょうね。

 

 

養育費を払わない

 

もちろんあなたとしては、

再婚は、元夫が勝手にしたことで

子どもには関係のないこと

と、減額を認めたくない

と思うかもしれません。

 

 再婚より子どもの親になったという事実

 の方が先なんですから!

 それに、再婚相手だって

 初婚ではない・子どもがいる

 ということがわかって結婚しているでしょうから。

 

養育費いらない

 

前回、

→「私が再婚したら養育費はなくなるの?」

 

「あなたが再婚した場合、

 親子の扶養義務の優先順位が

 ①再婚相手②元夫となります」

 

とお伝えしました。

 

母親の再婚

 

元夫が再婚した場合でも

「新しい家庭が優先する」

ことになります。

 

あなたが減額の請求に応じなくても、

元夫の経済力に応じて

調停や審判などで

減額が認められる可能性も

十分あるのです。

 

契約

 

離婚のときに養育費の取り決めを

どれだけ強力な書面に残しても、

それが将来ずっと守られるとは

限りません。

 

お金

 

 

いくら離婚のときに養育費を取り決めて

それを公正証書に残したとしても、

いつか養育費を見直すことがあるかもしれない。

という覚悟だけは持っておきましょう。

 

前回は、あなたの再婚と養育費
についてお話しました。
→「私が再婚したら、養育費はなくなるの?」



次回は
今、専業主婦でシングルマザーになって
働き出すのが不安な人へのお知らせです。
→ラジオに出演します。