離婚前

離婚の話し合い

早く話し合いを終わらせるには?
質問の仕方。

 

 

 

早く離婚したい。

どう話し合ったらいいの?

 

という疑問を抱いている方

 

男女

 

さて、

どう話し合うか?

 

ですが・・・

 

こう話し合ったらいい

 

という正解はありません。

 

夫の性格、あなたと夫との関係について

一番よくわかっているのはあなたです。

 

あなたがいいと思う方法を

とってください。

 

 

心理学的な話をすると・・・

 

これ、話し合わなきゃね

 

こういうこと、決めなきゃね

 

と言っていてもなかなか進みません。

 

 

たいての男の人は

「変わることを好まない」

というのは以前お話しました。

離婚できる女性、離婚したくない男性?

 

 

面倒でもあるんです。

わざわざ変化に向かって進むことや、

慣れないことを考えることが。

 

頭を抱える男性

 

○○について決めよう

 

どうしたらいいと思う?

 

相手が自由に答えられる質問

「オープンクエスチョン」といいます。

 

会話を盛り上げるときには

効果を発揮します。

(相手と仲良くなりたいときなど)

 

これでいいかな?

 

こんなのどうかな?

 

「YESかNO」で答える質問

「クローズドクエスチョン」

といいます。

 

男女

 

オープンクエスチョンは、

(「どうしたらいいと思う?」という聞き方)

 

夫が考えなくてはいけない

(面倒くさい)

うえに

夫に回答をゆだねる

(主導権を握られる)

ことになりますね。

 

夫がいつどの程度具体的に

応えるかわかりません。

 

どんな悪い条件を口にするか

わかりません。

 

しかも

一度口にしたらそれに固執しがち

それを曲げることは

負けた気になるから曲げない。

・・・という男性も多いでしょう。

 

 

話し合いを速く進めるのは

「クローズドクエスチョン」です。

 

どうしようか?

(→自由に答えられる)

ではなく

 

これでどうかな?

(→YES or NO)

という聞き方です。

 

男性

 

ただし・・・

相手が、常に自分の方が

妻より上でいたいタイプの男性

(よくいますよね(笑))

 

妻に主導権を握られている

 

と感じると

不機嫌になることがありますので

上手にね。

 



前回も夫との話し合いについて
ラインより会って話すのがオススメですよ。
やっぱり会って話すのが一番