離婚前 財産分与

 

子どもの貯金はどうしたらいい?

 

今回は、

離婚の話し合いの中での

疑問のひとつ

 

子どもの貯金は

 どうしたらいいの?

 

についてお話しましょう。

 

通帳

 

離婚時の子どもの貯金について

よくあるパターンは

 

1、手をつけずにそのまま。

2、夫婦でわける。

 

の2つです。

 

鉛筆とノート

 

1、手をつけずにそのまま

について

 

 

子どもの貯金は子どものもの

と考えます。

 

親権者となる母親のあなたが管理することにはなりますが

 

これは子どものお金だから

 

と財産分与の話し合いの中で

夫婦が手をつけることなく

そのままにして

母親のあなたが通帳を管理します。

 

 

特に、貯金の中身が

 

・七五三などのお祝い

親族からいただいたお金

・子どもがもらったお年玉

 

の場合は、子ども名義の貯金は

『子どもの独自の財産』として

この選択肢をとるご夫婦も多いです。

 

 

 

2、夫婦でわける

について

 

特に、貯金の中身が

毎月生活費をやりくりして

 子ども名義の通帳に貯めてきた

という場合、

 

夫名義の貯金、妻名義の貯金と同じように

夫婦で築いてきた貯金と考えて

 

「離婚時に夫婦で分ける」

と、財産分与の話し合いの中で

分ける夫婦も多いです。

 

 

その他の財産分与の状況、

子ども名義の通帳に入っている

お金の“でどころ”を考えて

話し合ってください。

 



前回は、我が家の母子家庭日記でした。
たくさん与えられなくても、
分け与えられる人間になれたらステキ。
駄菓子屋さんでの出来事~分け与える娘~


次は、私の思い。
ご相談の中で離婚原因についてどう考えているかを
お話します。
離婚の原因は聞きません  

 


 

その他、財産分与について、

分ける?分けない?

どうやって分ける?

などの疑問はこちらから

矢印矢印矢印

財産分与(まとめ)