母子家庭日記

節分~ママの中に鬼がいるの?~

 

 

今回は我が家のお話。

 

鬼

 

今日は節分ですね。

 

ちょうど1年前の節分の日、

年長さんだったころの娘との会話です。

 

娘:ママの中に鬼がいるの?

 

私:(しばし自分を振り返る)・・・

う、うん、いるよ。

 

娘:何鬼?

 

私:あ、赤鬼??

・・・かな?

 

娘:違うよ~。

ママの中にいるのは

『頑張り鬼』だよ!

 

私たち母親は子どもに対して

「こんな母親で申し訳ない」

「本当はもっとこうしてあげたいのに」

と思うことが多いですよね。

 

子どもの寝顔に謝ったことのある

母親は多いでしょう。

 

でも、子どもはお母さんのことを

よく見てくれています。

認めてくれているんですよね。

母親本人以上に。

 

 

 

1454494047467

 

↑ ちょうど1年前。「鬼は外」中の娘。
真冬なのに半ソデ短パンだし
豆ではなく升ごといっちゃってるし・・・
つっこみどころ満載ですが、
優しい、人として見習うところの多い娘です。

 

 

1 (20)

 

↑ 1歳3か月のころ
まだ離乳食完了していない娘のために
わざわざ豆をすりつぶして用意しておいた私をしり目に
私が部屋にまいたそばから拾って食べていた娘。
「ぽ~いってしてね」と豆を渡しても
投げることなく全部食べていたころ。

 



前回は、離婚と保険のお話でした。
「学資保険はどう分ける?」というお話です。
離婚と保険~積み立ててきた学資保険はどう分ける~

次回は、我が家の母子家庭日記。
300円もらって駄菓子屋さんで
お菓子を買った娘のお話です。 
駄菓子屋さんでの出来事