私の思い

年末年始の前に

 

これが今年最後の投稿です。

 

 

今年の春、

私は離婚して3年を迎えました。

 

母親としても、

年少さんで保育園に入園した娘が

小学校に入学し、

子育てのステージが

ひとつ変わりました。

 

 

たくさんの人の

良心や応援・気遣いのおかげで、

娘も私も、

大きなケガや病気をすることなく

無事に毎日を過ごしています。

 

これからシングルマザーとして

生きていくことにした女性、

そしてその子どもたちのために、

今度は私が力になりたい

と思っていました。

 

 

行政書士としては、これまでにも

子連れ離婚をする女性のサポート

をしてきました。

 

でも、

事務所に来ていただける方だけでなく

もっと多くの

離婚に悩む女性の心を救いたいと

思っていました。

 

そんなタイミングで

今年、このサイトを立ち上げました。

 

 

 

私自身が離婚に悩んでいたころ・・・

 

私にできることといえば、

専門家の事務所に行くことでも、

 

際限なくお金を使って

専門家のサポートを受けて

自分の人生を他人に託すことでも

ありませんでした。

 

誰かに助けてもらおうにも、

小さなころから

「しっかりしている子」だった私は

面と向かって人に弱い面を出すことが

苦手でした。

 

ひざを抱える女性

 

私にできることと言えば、

深夜や早朝、

娘が寝ている間にネットで

調べものをするくらいのことでした。

 

ずっと不安で、ずっと孤独でした。

自分がわからなくなりました。

自分が抑えられないような感覚に

なりました。

 

頭をかかえる女性

 

だから、こうして

家を空けずに

子どもが寝ている間に

誰にも顔を見られることなく

少しでも不安を

解消できるようにしたい

と考えました。

 

あなたに読んでいただけて嬉しいです。

ありがとうございました。

 

花ピンク

 

年末年始は、

家・親族で過ごす時間が増える

タイミングです。

親族が顔を合わせるタイミングです。

 

年末年始が来ることで、あなたは

気が重くなっているでしょうか。

 

夫といなくてはいけない、

夫の親族といなくてはいけない、

自分の親族と夫が同じ空間にいる・・・

 

怖さや、息苦しさ

プレッシャーを感じているでしょうか。

 

落ち込み

 

でも、

忘れないで。

あなたは1人ではありません。

 

悩んだら、苦しくなったら、

このサイトに戻ってきてくださいね。

 

 

では、また年明けに更新します。

 



前回の記事
2016年を振り返って


次の記事
市の広報誌・伝えたいこと


 

平成28年12月29日(木)

~ 平成29年1月4日(水)は

 年末年始の休業です。