離婚前 話し合い 財産分与

持ち家と住宅ローン

あなたが家を出る場合

 

 

前回の記事で「オーバーローン」

のお話をしました。

※家を売ったとしても住宅ローンが残る状態

家の売却

 

「売るに売れない家」の場合は

家を所有し続けて

住宅ローンを払い続けることと

なるでしょう。

 

夫が今の持ち家に住み続けて

あなたと子どもが家を出る

 

という選択をとる方も多いです。

 

 

 

夫が

「この家は俺のものだ」

と 主張することもあります。

 

夫の実家に隣接して家を建てた場合などは、

あなたと子どもがそこに残るよりは

夫がそこに残る方が自然でしょう。

 

あなたの方は

実家近くに引っ越すため

今の家に住み続ける必要がないかもしれません。

 

あなたが

いろんな思いが詰まった今の家には

(精神的に)住めない

と感じているかもしれません。

 

家と緑

 

住宅ローンが夫の名義

家の名義も夫であれば

 

夫が住み続けてあなたが家を出るのに

特に問題はありません。

(名義や住宅ローンの問題はありません)

 

ただし、 連帯保証には気をつけて。

 

ATMと男性

 

この先も夫は

自分の稼ぎから毎月住宅ローンを

返済していかなくてはならないので

養育費の金額を

あまり高く設定してしまうと

夫の負担が大きくなってしまう

ので養育費の話し合いには

少し注意が必要ですね。

 

 

連帯保証については

また次回お話します。

 


前回の記事
家の売却


次の記事
離婚しても連帯保証人のまま