離婚前の話し合い・面会

面会について

 

離婚の前の話し合い10のリスト

今回は

面会について です。

面会父親・母の悪口

 

 

面会とは、

離れて暮らす親と子が交流を保つこと

 

要するに、

普段母親と暮らしている子どもが

父親と会う(やりとりをする)

ことです。

 

父と子

 

父親に合わせたくない

 

あなたのその気持ちもわかります。

 

頭をかかえる女性

 

 

面会は、

子どものために行うものです。

 

父親と離れて暮らす時間が長くなっても、

子どもが、

自分には父親がいて、

自分は父親にも愛されていると

感じながら育つことができたら

と思います。

 

それに、いくら親だからといっても、

会うこともできず、

成長を感じられない子どものために

養育費を支払い続けるって、

大変なことですよ。

 

子どものため、父親のためはもちろん、

養育費のスムーズな支払いのためにも、

ちゃんと面会について考えましょう。

 

 

小学校の入学式

 

面会は、父親の権利でもあるのですが、

とにかく

「子どものため」

を1番に考えましょう。

 

面会についての話し合いでは

・面会の頻度

・面会での約束事

を決めます。

 

頻度は、

「月に1回まで」

などというように

子どもの負担になりすぎないように

上限を決めておきます。

 

場合によっては、

「近くに住んでいるので、

 子どもが自由に行き来すれば良い

と決めるご夫婦もいます。

 

面会・父・勝手な約束

 

 

約束事は、

「宿泊はなし」

「祖父母の家に行くのはOK」

など、話し合っておきます。

 

ただし、この約束は

子どもの成長に応じて

変えていくことになるでしょう。

 

 

 

 

面会気を付けること・聞かない

 

そして

 

決めた条件に合っているのに

子どもが父親と会うのを

拒否することはない

 

 

 

と、あなたが夫に対して

約束をすることが必要です。

 

手をつなぐ母と子

 

それから、

父親と会うことに対して、

子どもに罪悪感を抱かせないこと

にも注意してください。

 

面会について詳しいお話はこちら
面会について 

 

 

離婚の前の話し合い10のリスト
前回は財産分与のお話でした。
→財産分与について



離婚の話し合い10のリスト
次回は養育費です。
→養育費について