離婚後の子育て 生活 

シングルマザーたちのリアル

離婚後の女性たち2

 

離婚を悩んでいる間は

ただただ漠然とした不安の中

身動きがとれなくなってしまうことも

多いですよね。

 

 

 

そんな中、

シングルマザーの現実を

垣間見ることができれば、少しは

落ち着いた気持ちで考えられるのでは?

 

 

 

 

 

・・・ということで

過去にエール行政書士事務所で

離婚をサポートさせていただいた方の

離婚後の姿を紹介したいと思います。

 

「離婚後の女性たち1」はコチラ
→離婚後の女性たち1

 

 


 

離婚後の女性たち2

目標をもってイキイキ!

 

 

 

離婚前と同じ仕事を引き続きしている

ゆかりさん(仮名)は

2人のお子さんをもつお母さん。

実家で同居せず、

お子さんと3人で暮らしています。

 

結婚していたときも仕事に対して

真摯に取り組んできました。

 

 

 

 

離婚したことで、

仕事・家計を担うことに対して

これまで以上に

責任を強く感じるようになったそうです。

 

より仕事に対して積極的に

打ちこむようになり、

自分の評価になっている

と手ごたえを感じている様子。

 

 

さらに・・・

 

子どもたちも

今の私の仕事での責任を

感じ取っているようです。

 

私の背中を見てくれていると

感じられることもあります。

 

とのこと。

 

頼もしいですね。

 

お子さんたちも

働く母親を見て学ぶこと

はあるはずです。

 

 

 

 

 

長期出張の話もいただいたものの、

 

今は子どもたちを置いて

家を空けられない。

 

と断ったというゆかりさんですが、

 

時期を待って、

自分が動ける環境になったときに

また声をかけてもらえるなら

その時に引き受けられるよう

準備しています。

 

と日々、

自己研鑽(じこけんさん)に努めているご様子。

 

 businesswomen working image

 

子どもたちは心身ともに

成長してくれています。

子どもたちとの生活で

私自身も柔軟な考え方になれた

と実感しています。

 

という気持ちも教えていただきました。

 

離婚に必要なもの

 

仕事に対して感謝の気持ち

増えたという女性。

 

仕事で論文を作成したという女性。

 

一生働ける医療系の資格をとるために

専門学校へ通うことにした女性。

 

将来は海外に住みたいという「自分の夢」

ができたという女性。

 

 

 

 

 

離婚してすぐは

子どものフォローと日々の生活で

心身ともに大変かと思います。

 

離婚して1年以上たった彼女たちから

いただいたお手紙では

イキイキと自分の人生を生きている姿

を拝見することができて、

とても嬉しいです。

 

 



 「離婚後の女性たち1」はコチラ
 離婚後の女性たち1




前回の記事
養育費・父親の年収って?


次の記事
母子家庭の母・資格取得を目指す