離婚後の生活 あなたの気持ち

 

離婚後、どうしようもなく気持ちが落ち込む

 

 

自分から望んで離婚した人であっても

 

離婚してすぐはどうしようもなく

 気持ちが落ち込むこともあり、

子どもの前では泣けないので

 1人、

 車の中で泣いていました

 

と言います。

 

 

私自身も、

離婚してしすぐには

「私幸せ」とは言えませんでした。

 

そういえば、いろんな不安と自己嫌悪で

私もよく車で泣いていました。

 

 

納得して離婚しても

自ら望んで離婚しても

 

「これでスッキリしました」

「気持ちが軽くなりました」

 

なんて口では言っていても

 

 

元気なふりして

 

「なんであなたみたいな

  明るい人が離婚したの?」

「離婚して活き活きしてるね」

 

なんて言われていても

 

離婚してしばらくの間は

いろんな気持ちを抱えるもの

です。

 

 

しっかりしなきゃというプレッシャー、

子どもへの申し訳なさ、

先の不安、

忙しさと疲れからのイライラ、

どうにもできないことへのイライラ、

親やお世話になった方の期待を

裏切ってしまったという自責の念、

環境の変化へのとまどい、

世の中の現実、

それに実はまだ忘れられない

結婚してきたときの嫌なあれこれ、

嫉妬、

人を疑う気持ち・・・

 

離婚前の生活に戻りたいとは

 思わない。

離婚したことに後悔はない。

 

でも・・・

 

なんか辛い。

あんなに頑張って離婚したのに・・・

何やってるんだろう、私。

 

 

 

そんな時期は、きっと

誰にでもあるのだと思います。

 

 

 

今はそんな時期というだけ。

 

頑張って抜け出す必要もないから。

 

時がきたら

 落ち着くから。

 

自分を責めないで。

焦らないで。

 

大丈夫だから。

ちゃんと抜け出せるから。

 

 

 

 

平成28年8月11日(木・祝)~16日(火)は
夏季休業です。

 

前回の記事
「お父さんは?」と聞かれたら

次の記事
子どもを抱えての仕事