離婚前、話し合い

離婚することを決める。

 

前回、離婚前に何を話し合ったらいのか?
というお話をしました。
→離婚の話し合い10のリスト

 

今回は、

離婚の話し合い10のリストの1つめ、

まずは、離婚の合意です。

不仲の夫婦

 

 

夫婦2人とも離婚の意思があること

を確認しましょう。

 

関係の悪い夫婦

 

夫婦2人とも

「離婚」

という気持ちになっていますか?

 

結婚も2人でするものですが、

離婚も2人でするものです。

 

どちらか一方だけが「離婚する」と

決めただけではいけません。

 

専業主婦時代

 

あなたから離婚を切り出すのであれば、

まずはきちんと「離婚したい」

という意思を伝えることから。

 

 

「夫が離婚してくれない」

と言う方の中には、

まだ夫に「離婚したい」とすら

言っていない人もいます。

 

 

離婚って慰謝料なの?

 

まずは

「離婚したい」

としっかり伝えましょう。

 

面会・暴力をふるう夫

 

「離婚したい」と伝えても、

始めのうちは

 

 

本気にされないかもしれません。

 

怒られるかもしれません。

 

泣かれるかもしれません。

 

取り合ってくれないかもしれません。

 

「この条件なら離婚してやるよ」

無理難題ばかり

突きつけてくるかもしれません。

 

話し合う夫婦

それでも、根気強く、

あなたの

「離婚したい」という意思を

伝え続けてください。

 

いいですか?

何度も何度も(できるだけ連続で)

伝え続けるんですよ。

 

男性って、「本気なわけない」「許された」

と思いがちなんですよね。

 

あなたが本気だということを

知らせてください。

 

まずはそこからです。

 

 

 

前回、
離婚前に何を話し合ったらいのか?
というお話をしました。
→離婚の話し合い10のリスト



離婚の話し合い10のリスト
次回は親権についてです。
→親権について